海賊とよばれた男・日章丸の船鐘

出光興産創業者、出光佐三氏の生涯を描いた、『海賊とよばれた男』の映画はご覧になられましたか?
戦前・戦後を日本復興の為に、国のために生きた、出光佐三の生き様が描かれていました。そのすさまじいまでに貫いた信念に圧倒されます。まだ見てない方はお早めに見て頂ければと存じます。
話は変わりますが、なんとこの映画でも登場する日章丸の船鐘が当社辺津宮の祈願殿にあるのです。
出光佐三氏の尽力により今日に至っている当大社、神宝館には国宝8万点を収蔵展示しておりますが、このようなものもございますので、参拝の折にはご覧頂ければと存じます。
ちなみに日章丸事件でアバダンに行った日章丸はⅡ世。当社のものは後継の日章丸Ⅲ世の船鐘ですのであしからず。(鈴)
IMG_5161.JPG
20170219165229_01.jpg